メニューホーム

VMD CONSULTING Oval Link

生活者と企業を「快場」で結ぶ。

センスアップセミナー「ディスプレイ構成 PART1」 (オンライン)

センスアップセミナー「ディスプレイ構成 PART1」 (オンライン)

センスがない、センスがある。この線引きはどうやって決められているのでしょうか。それはズバリ、「その人の中に基準があるかどうか」です。売場づくりだけではなく、料理でも音楽でもビジネスでも、基準というものがあり、基準を0とすると、基準に達していない人は、「センスがない」ということになります。
では、基準とはどうして身に着けることができるのでしょうか。それは型を知るということです。ディスプレイのセンスは、ディスプレイ構成の型を知ることによって、簡単に身に着くことができます。リニアスキーム、フォーマルバランス、フォーカルポイントといったディスプレイの基本的な型を覚えれば、あなたの美的センスは見違えるようになります。
今回はその場でディスプレイをつくっていただくワークショップも用意。楽しみながら参加できる1時間セミナーです。

開催概要

●題 目 センスアップセミナー「ディスプレイ構成 PART1」
●開催日 10月26日(火) 11:00~12:00
●場 所 Zoom
●講 師 株式会社オーバルリンク 代表取締役 深沢泰秀
●参加料 2,000円 ※税込み
●支払い 銀行振込またはクレジットカード

特典 「月刊VMD」最新号を進呈 

当社発行の月刊VMD最新号「ディスプレイ構成 PART1 」を参加者全員に無料プレゼント!誌面ではディスプレイ構成の型を写真とチャートで詳しく説明しています。今回はパート1ということで、構成に重要な、リニア・スキーム(構造線)、フォーカルポイント、フォーマルバランスといった型について重点的に解説していきます。
ディスプレイ構成は三角形やシンメトリーがポピュラーですが、それができるだけでは、ディスプレイの達人になれません。ディスプレイは型を使った応用力を発揮してこそ、美的センスがはぐくまれます。本編は、あなたらしい個性的なディスプレイ制作の足掛かりになる教本として使用します。

月刊VMD最新号「ディスプレイ構成 PARTⅠ」